福岡市地下鉄 箱崎線

翁別神社

御祭神

  • 武内宿禰(たけうちのすくね)

御神徳

  • 不詳

住所

  • 〒812-0054 福岡県福岡市東区馬出2丁目6-1

メモ

  • ここ翁別神社は、高くそびえるイチョウの木のもとに鎮座する神社です。
    住宅地の近くにあり、昼間は子供たちの声でとても賑やかな場所です。
    境内には「鏡の井」があり、仁和(にんな)2年(西暦886年)頃に湧き出したと云われ、天正15年(西暦1587年)には豊臣秀吉が開いた茶の湯の会で千利休がこの井戸の水を汲んで茶を点じたと伝えられています。

写真

  • 2011-09-25
    神社入り口  2011-09-25
    2011-09-25
    鳥居  2011-09-25
    2011-09-25
    鳥居の扁額  2011-09-25
    2011-09-25
    手水舎  2011-09-25
    2011-09-25
    鏡の井の石碑  2011-09-25
    2011-09-25
    参道  2011-09-25
    2011-09-25
    拝殿  2011-09-25
    2011-09-25
    拝殿内の扁額  2011-09-25
    2011-09-25
    本殿  2011-09-25
    2011-09-25
    社殿  2011-09-25
    2011-09-25
    本殿  2011-09-25
    2011-09-25
    神社遠景  2011-09-25

道具山神社

御祭神

  • 倉稲魂神(うかのみたまのかみ)(稲荷神)

御神徳

  • 不詳

住所

  • 〒812-0053 福岡県福岡市東区馬出5丁目12-12

メモ

  • 御祭神の詳細は不明ですが、社殿の額には「倉稲魂神」と書かれています。
    倉稲魂神は、宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)とも言われる稲荷神です。
    稲荷とは、もともと「稲成(いねなり)」、つまり稲が成育することを意味していると言われています。
    境内には猿田彦神社などの末社もお祀りされています。

写真

  • 2001-08-05
    鳥居  2001-08-05
    2001-08-05
    鳥居の扁額  2001-08-05
    2001-08-05
    社殿  2001-08-05
    2001-08-05
    社殿内  2001-08-05
    2001-08-05
    須佐神社  2001-08-05
    2001-08-05
    不老石  2001-08-05
    2001-08-05
    末社群  2001-08-05
    2001-08-05
    末社群  2001-08-05

十日恵比寿神社

御祭神

  • 事代主神(ことしろぬしのかみ)
  • 大国主神(おおくにぬしのかみ)

御神徳

  • 商売繁盛
  • 福徳成就
  • 海上安全
  • 縁結び

住所

  • 〒812-0045 福岡県福岡市博多区東公園7-1

電話

  • 092-651-1563

ホームページ

メモ

  • 御祭神は、事代主神(ことしろぬしのかみ)と大国主神(おおくにぬしのかみ)の2柱をお祀りしています。
    素盞鳴大神(すさのおのおおかみ)の御子神が大国主神、大国主神の御子神が事代主神です。
    事代主神は「えびす様」、大国主神は「だいこく様」としても知られています。社殿の裏には御祭神の石像があります。
    1月10日の正大祭には、1年の開運、商売繁盛を祈願するため、多くの参拝者が訪れます。

御朱印

  • 2011-07-28

写真

  • 2011-07-28
    神社名石柱  2011-07-28
    2011-07-28
    参道  2011-07-28
    2011-07-28
    鳥居  2011-07-28
    2011-07-28
    手水舎  2011-07-28
    2011-07-28
    拝殿  2011-07-28
    2011-07-28
    拝殿の扁額  2011-07-28
    2011-07-28
    拝殿内と本殿  2011-07-28
    2011-07-28
    社殿  2011-07-28
    2011-07-28
    御由緒書き  2011-07-28
    2011-07-28
    えびす様とだいこく様の石像  2011-07-28

綱敷天満宮

御祭神

  • 菅原道真神(すがわらみちざねのかみ)

御神徳

  • 学業成就

住所

  • 〒812-0024 福岡県福岡市博多区綱場町5−7

電話

  • 092-291-3308

メモ

  • 菅原道真公が太宰府へ向かうために上陸した際、住民たちが船の綱を輪にして敷物をつくり出迎えたそうです。
    その場所に社殿が建ち綱輪天神とも呼ばれていました。
    この付近の町名「綱場町」は、「つなわ」が訛って「つなば」となり現在も残っています。

写真

  • 2011-07-15
    神社名石柱  2011-07-15
    2011-07-15
    鳥居の扁額  2011-07-15
    2011-07-15
    拝殿  2011-07-15
    2011-07-15
    本殿  2011-07-15
    2011-07-15
    御由緒書き  2011-07-15
    2011-07-15
    筑前名所図会  2011-07-15
    2011-07-15
    絵馬  2011-07-15

筥崎宮

御祭神

  • 応神天皇(おうじんてんのう)
  • 神功皇后(じんぐうこうごう)
  • 玉依姫命(たまよりひめのみこと)

御神徳

  • 厄除け
  • 商売繁盛
  • 社運隆昌

住所

  • 〒812-0053 福岡県福岡市東区箱崎1丁目22−1

電話

  • 092-641-7431

ホームページ

更新情報(2012-01-29)

  • 早朝の境内の様子を追加しました。

メモ

  • ここ筥崎宮は、大分の宇佐神宮、京都の石清水八幡宮とともに日本三大八幡宮に数えられます。
    毎年1月にホークスの選手が必勝祈願することでも知られています。
    大鳥居から社殿までの参道は約660mもありますが、9月に行われる放生会(ほうじょうや)大祭では露店と参拝者で埋めつくされるほどの賑わいになります。
    境内には、石をなでると運が湧くといわれるパワースポットの「湧出石」があります。お参りの際はぜひこのパワーを授かってください。

御朱印

  • 2011-07-25

写真

  • 2012-01-25
    早朝の境内の様子  2012-01-25
    2012-01-25
    早朝の境内の様子  2012-01-25
    2011-06-25
    お潮井浜の鳥居  2011-06-25
    2011-06-25
    国道3号線越しの大鳥居(社殿方向)  2011-06-25
    2011-06-25
    大鳥居の下から社殿まで約660m  2011-06-25
    2011-06-25
    二ノ鳥居手前から社殿まで約300m  2011-06-25
    2011-06-25
    一ノ鳥居 慶長14年 黒田長政公 建立  2011-06-25
    2011-06-25
    一ノ鳥居の扁額  2011-06-25
    2011-06-25
    手水舎  2011-06-25
    2011-06-25
    楼門  2011-06-25
    2011-06-25
    楼門の扁額 「敵国降伏」  2011-06-25
    2011-06-25
    奥に拝殿と本殿  2011-06-25
    2011-06-25
    回廊と社殿  2011-06-25
    2011-06-25
    御由緒書き  2011-06-25
    2011-06-25
    筑前名所図会  2011-06-25
    2011-06-25
    湧出石(わきでいし) パワースポットです  2011-06-25
    2011-06-25
    西末社の案内板  2011-06-25
    2011-06-25
    西末社を遠目から  2011-06-25
    2011-06-25
    西末社  2011-06-25
    2011-06-25
    東末社の案内板  2011-06-25
    2011-06-25
    東末社を遠目から  2011-06-25
    2011-06-25
    東末社  2011-06-25

楊池神社跡

御祭神

  • 少彦名命(すくなびこなのみこと)

御神徳

  • 不詳

住所

  • 現在の「福岡県福岡市博多区店屋町7」付近

メモ

  • 少彦名命は、大国主神(おおくにぬしのかみ)の国造りの際、波の彼方より天乃羅摩船(あめのかがみのふね)に乗って来訪したといわれる神です。
    その少彦名命を祀る祠が荒廃していたのを宝暦6年(1756年)に再建され、楊池神社と呼ばれていました。
    今は現存しませんが、恵比寿・大黒・稲荷を祀り多くの参拝者を集めたそうです。

写真

  • 2011-06-02
    御由緒の石碑  2011-06-02

最近のコメント