安産

(あんざん)

八所宮

御祭神

  • 泥土煮尊(ういじにのみこと)
  • 沙土煮尊(すいじにのみこと)
  • 大戸道尊(おおとのじのみこと)
  • 大戸邉尊(おおとのべのみこと)
  • 面足尊(おもたるのみこと)
  • 綾惶根尊(あやかしこねのみこと)
  • 伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
  • 伊弉冉尊(いざなみのみこと)

御神徳

  • 家内円満
  • 安産
  • 交通安全

例祭日

  • 1月1日:元旦際
  • 3月10日:祈年祭
  • 10月第3土、日:秋季大祭
  • 11月23日:感謝祭

住所

  • 〒811-4153 福岡県宗像市吉留3186

電話

  • 0940-33-4467

メモ

  • ここ八所宮は、国道3号線 岡垣バイパスと平行して走る県道287号線沿いに鎮座する神社です。
    始めは鶺鴒山(せきれい)の麓、御手洗池の辺りに鎮座していましたが、白鳳2年(約1300年前)に現在の鶺鴒山山頂に遷座されました。
    当初は鶺鴒山を御神体としてお祀りしていたようで、現在はその古代祭場跡が復元され残されています。
    御祭神はそれぞれ夫婦神で、日本神話の始まりの頃に出現した神世七世(かみのよななよ)の中の八柱です。その八柱をお祀りしているので八所宮と言います。
    八所の神は、伊波礼毘古命(いわれびこのみこと、後の神武天皇)東征の折に姿を現し、赤馬に乗り軍を先導したと伝えられています。

写真

  • 2012-04-28
    大鳥居  2012-04-28
    2012-04-28
    神社入り口 二の鳥居  2012-04-28
    2012-04-28
    神社名石柱  2012-04-28
    2012-04-28
    神社入り口のネコ  2012-04-28
    2012-04-28
    参道  2012-04-28
    2012-04-28
    参道  2012-04-28
    2012-04-28
    三の鳥居  2012-04-28
    2012-04-28
    鳥居の額束  2012-04-28
    2012-04-28
    手水舎  2012-04-28
    2012-04-28
    拝殿  2012-04-28
    2012-04-28
    社殿  2012-04-28
    2012-04-28
    本殿  2012-04-28
    2012-04-28
    本殿(流造り)  2012-04-28
    2012-04-28
    向拝の彫り物  2012-04-28
    2012-04-28
    摂末社  2012-04-28
    2012-04-28
    神輿  2012-04-28
    2012-04-28
    神社入り口からの風景  2012-04-28
    2012-04-28
    御手洗池  2012-04-28
    2012-04-28
    古代祭場跡(復元)  2012-04-28
    2012-04-28
    現人神社の鳥居  2012-04-28
    2012-04-28
    現人神社の拝殿  2012-04-28
    2012-04-28
    現人神社の本殿  2012-04-28

出雲大社福岡分院

御祭神

  • 大国主神(おおくにぬしのかみ)

御神徳

  • 縁結び
  • 学業成就
  • 開運
  • 商売繁盛
  • 交通安全
  • 安産
  • 家内安全
  • 病気平癒

住所

  • 〒819-0164 福岡県福岡市西区今宿町418-23

電話

  • 092-806-4180

メモ

  • 出雲大社は、国譲りの神話で名高い大国主神をお祀りする神社です。
    大国主神は、だいこく様としても有名で、その御神徳は福の神、農業の神、開運の神、特に縁結びの神のご利益は国中第一の神と慕われています。
    ここ福岡分院は、九州地区の拠点とするため、明治30年(1897年)現在の福岡市中央区大手門に建てられました。
    昭和20年(1945年)6月に福岡大空襲により社殿、庁舎など一切の建造物が焼失しました。その後、昭和48年(1973年)現在地に再建されました。
    社殿の裏には、大国主神の御子神である事代主神(ことしろぬしのかみ)「えびす様」もお祀りされています。
    出雲大社の参拝所作は、一般的な二拝二拍手一拝ではなく拍手は4回行いますが、私はそのリズムがわからず探り探り参拝しています。

御朱印

  • 2011-08-28

写真

  • 2012-03-31
    神社名案内  2012-03-31
    2012-03-31
    神社入り口  2012-03-31
    2012-03-31
    社殿前  2012-03-31
    2012-03-31
    手水舎  2012-03-31
    2012-03-31
    鳥居  2012-03-31
    2012-03-31
    鳥居の扁額  2012-03-31
    2012-03-31
    拝殿  2012-03-31
    2012-03-31
    拝殿の扁額  2012-03-31
    2012-03-31
    拝殿内  2012-03-31
    2012-03-31
    本殿  2012-03-31
    2012-03-31
    社殿横  2012-03-31
    2012-03-31
    御神木の梛(なぎ)  2012-03-31
    2012-03-31
    恵比寿社  2012-03-31
    2012-03-31
    境内からの眺め  2012-03-31

高田神社

御祭神

  • 伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
  • 伊弉冉尊(いざなみのみこと)
  • 鵜葺草葺不合命(うがやふきあえずのみこと)
  • 玉依姫命(たまよりひめのみこと)
  • 国常立尊(くにとこたちのみこと)
  • 天照大御神(あまてらすおおみかみ)

御神徳

  • 無病息災
  • 交通安全
  • 縁結び
  • 安産

住所

  • 〒819-1102 福岡県糸島市高田2丁目18-17

メモ

  • 高田神社は、古くは高田村の西能徳からこの地に移され、能徳十六天神社と言われていました。
    (筑前国続風土記拾遺より)
    また、大正3年には同村の是永にあった是永神社を合祀しています。
    能徳神社は正面の社殿、是永神社は左側の社殿です。

    能徳神社の御祭神は、伊弉諾尊、伊弉冉尊、鵜葺草葺不合命、玉依姫命です。
    玉依姫命は鵜葺草葺不合命の妻で、鵜葺草葺不合命は邇邇芸命(ににぎのみこと)の孫神にあたります。

    是永神社の御祭神は、国常立尊、天照大御神です。
    国常立尊は、日本書紀では最初に現れた神、古事記でも神代七代(かみのよななよ)の最初に現れた神とされています。
    天照大御神は、伊弉諾尊の禊により左目から出現した女神です。

写真

  • 2011-08-13
    参道  2011-08-13
    2011-08-13
    拝殿(能徳神社)  2011-08-13
    2011-08-13
    拝殿の扁額  2011-08-13
    2011-08-13
    拝殿内の扁額  2011-08-13
    2011-08-13
    本殿  2011-08-13
    2011-08-13
    社殿  2011-08-13
    2011-08-13
    神社案内板  2011-08-13
    2011-08-13
    境内の様子  2011-08-13
    2011-08-13
    是永神社  2011-08-13
    2011-08-13
    是永神社の本殿  2011-08-13

伊覩神社

御祭神

  • 伊覩県主命(いとあがたぬしのみこと)
  • 邇邇芸命(ににぎのみこと)
  • 木花開耶姫尊(このはなさくやひめのみこと)

御神徳

  • 延命長寿
  • 交通安全
  • 安産
  • 縁結び

住所

  • 〒819-0373 福岡県福岡市西区周船寺2丁目10-36

更新情報(2012-04-01)

  • 桜の写真を追加しました。

メモ

  • 伊覩神社は、JR筑肥線・周船寺駅の近くの商店街に鎮座する神社です。
    古くは主船司神社、松木天子社、松木天神とも言われていましたが、伊覩県主命を合祀して今の伊覩神社となったそうです。
    御祭神の伊覩県主命は、伊覩の国の県主(古墳時代の長官)で、神社の東にある丸隈山古墳はこの県主命の墓と言われています。
    邇邇芸命は天孫降臨した神です。木花開耶姫尊は邇邇芸命の妻で、神阿多都比売(かむあたつひめ)とも言われています。
    邇邇芸命と木花開耶姫尊の子孫が神武天皇にあたります。

写真

  • 2012-04-01
    神社前の通り  2012-04-01
    2012-04-01
    桜と拝殿  2012-04-01
    2011-08-13
    鳥居  2011-08-13
    2011-08-13
    鳥居の扁額  2011-08-13
    2011-08-13
    手水舎  2011-08-13
    2011-08-13
    参道  2011-08-13
    2011-08-13
    拝殿  2011-08-13
    2011-08-13
    拝殿内  2011-08-13
    2011-08-13
    拝殿内の扁額  2011-08-13
    2011-08-13
    社殿  2011-08-13
    2011-08-13
    社殿を横から  2011-08-13
    2011-08-13
    社殿を遠目で  2011-08-13

紅葉八幡宮

御祭神

  • 神功皇后(じんぐうこうごう)
  • 応神天皇(おうじんてんのう)
  • 菟道稚郎子命(うぢのわきのいらつこのみこと)

御神徳

  • 開運
  • 安産
  • 厄除け

住所

  • 〒814-0011 福岡県福岡市早良区高取1丁目26-55

電話

  • 092-821-2049

ホームページ

更新情報(2012-06-02)

  • 神紋の写真を追加しました。

メモ

  • 筑前国続風土記に記載が見られます。
    当初は橋本に創建され、後にこの地に遷宮されているようです。
    少し小高い紅葉山の上に鎮座しており、夏の暑い時期でも風がよく通り涼しく感じました。
    社名にもありますが、社殿までの階段や参道の両側には楓の木が植えてありました。秋の紅葉の頃に参拝するのもいいでしょうね。

御朱印

  • 2011-08-06

写真

  • 2012-06-02
    本殿の神紋(三つ巴)  2012-06-02
    2011-08-06
    神社名石柱  2011-08-06
    2011-08-06
    一の鳥居  2011-08-06
    2011-08-06
    鳥居の扁額  2011-08-06
    2011-08-06
    社殿までの階段  2011-08-06
    2011-08-06
    二の鳥居  2011-08-06
    2011-08-06
    楼門越しに拝殿  2011-08-06
    2011-08-06
    手水舎  2011-08-06
    2011-08-06
    拝殿  2011-08-06
    2011-08-06
    拝殿の扁額  2011-08-06
    2011-08-06
    本殿  2011-08-06
    2011-08-06
    社殿を右横から  2011-08-06
    2011-08-06
    御由緒書きと楓  2011-08-06
    2011-08-06
    利生の水  2011-08-06
    2011-08-06
    安産石(子安の石)  2011-08-06

産宮神社

御祭神

  • 奈留多姫命(なるたひめのみこと)
  • 相殿(あいどの):鵜葺草葺不合命(うがやふきあえずのみこと)
  • 相殿(あいどの):玉依姫命(たまよりびめのみこと)

御神徳

  • 安産
  • 開運
  • 交通安全
  • 厄除け

住所

  • 〒819-1108 福岡県糸島市波多江駅南1丁目13−1

電話

  • 092-322-4159

更新情報(2012-04-01)

  • 桜の写真を追加しました。

メモ

  • 奈留多姫命は安産守護の神様として広く崇敬をあつめています。
    境内には「子安梅」と呼ばれる梅の木があり、妊婦がこの神木にお願いすればお産が軽いと伝えられています。

御朱印

  • 2011-07-17

写真

  • 2012-04-01
    神社近くの瑞梅寺川の桜  2012-04-01
    2012-04-01
    瑞梅寺川の桜と筑肥線の電車  2012-04-01
    2011-07-17
    鳥居  2011-07-17
    2011-07-17
    拝殿の扁額  2011-07-17
    2011-07-17
    本殿  2011-07-17
    2011-07-17
    社殿 横から  2011-07-17
    2011-07-17
    御由緒書き  2011-07-17
    2011-07-17
    子安梅  2011-07-17
    2011-07-17
    末社  2011-07-17
    2011-07-17
    末社  2011-07-17
    2011-07-17
    茅の輪くぐり  2011-07-17
    2011-07-17
    茅の輪くぐりの由来  2011-07-17
    2011-07-17
    茅の輪のくぐり方  2011-07-17

住吉神社

御祭神

  • 底筒男神(そこつつのをのみこと)
  • 中筒男神(なかつつのをのみこと)
  • 表筒男神(うわつつのをのみこと)
  • 相殿(あいどの):天照大御神(あまてらすおおみかみ)
  • 相殿(あいどの):神功皇后(じんぐうこうごう)

御神徳

  • 開運
  • 航海安全
  • 殖産興業
  • 安産

住所

  • 〒812-0018 福岡市博多区住吉3丁目1-51

電話

  • 092-291-2670

ホームページ

メモ

  • ~筑前一之宮 住吉神社~
    住吉神社の御祭神は住吉三神と言われ、伊弉諾大神(いざなぎのおおかみ)が黄泉国(よみのくに)のけがれを落とすために行った禊で出現した神3柱をお祀りしています。
    相殿(あいどの)の天照大御神(あまてらすおおみかみ)と神功皇后(じんぐうこうごう)をあわせ、住吉五所大神と呼ばれます。
    住吉大神をお祀りする神社が全国に1,120社余りありますが、ここ住吉神社は住吉の最初の神社で、古書にも「住吉本社」「日本第一住吉宮」などと記されています。
    緑の木々に囲まれた参道や境内は心が安らぎます。境内には摂社や末社が多くお祀りされていますし、伊弉諾大神が禊をしたと伝えられる「天竜池」など見どころ満載です。時間を掛けてゆっくりお参りされてはいかがでしょうか。

御朱印

  • 2011-07-28

写真

  • 2011-06-17
    神社名石柱  2011-06-17
    2011-06-17
    鳥居  2011-06-17
    2011-06-17
    鳥居の扁額  2011-06-17
    2011-06-17
    表参道  2011-06-17
    2011-06-17
    手水舎  2011-06-17
    2011-06-17
    神門  2011-06-17
    2011-06-17
    神門の扁額  2011-06-17
    2011-06-17
    拝殿  2011-06-17
    2011-06-17
    拝殿内  2011-06-17
    2011-06-17
    御由緒書き  2011-06-17
    2011-06-17
    神社案内図  2011-06-17
    2011-06-17
    三日恵比寿神社  2011-06-17

最近のコメント