糸島市

箱島神社

御祭神

  • 八衢比古神(やちまたひこのかみ)
  • 八衢比売神(やちまたひめのかみ)
  • 久那戸神神(くなとのかみ)
  • 事代主神(ことしろぬしのかみ)
  • 愛染明王(あいぜんみょうおう)

例祭日

  • 4月21日

住所

  • 〒819-1614 福岡県糸島市二丈浜窪86

メモ

  • ここ箱島神社は、国道202号線の海岸から突き出た海に囲まれた小島に鎮座する神社です。
    境内には中央が窪んだ大石があり、そこにはいつも水が溜まっており、この水でイボが治癒するといわれて参拝する人が多かったようです。

    八衢比古神、八衢比売神、久那戸神の3柱は寒坐三柱大神(さやりますみはしらのおおかみ)とも言われ、疫病・災害などをもたらす悪神・悪霊が集落に入るのを防ぐとされる神です。
    伊弉諾尊(いざなぎのみこと)が黄泉の国から戻り禊祓をしたとき、褌から誕生した神が道俣神(ちまたのかみ)。杖から誕生した神が衝立船戸神(つきたつふなどのかみ)です。
    道俣神は八衢比古と八衢比売とも言われ、衝立船戸神は久那戸神とも言われています。

写真

  • 2012-04-29
    神社遠景  2012-04-29
    2012-04-29
    神社遠景  2012-04-29
    2012-04-29
    参道  2012-04-29
    2012-04-29
    一の鳥居  2012-04-29
    2012-04-29
    額束  2012-04-29
    2012-04-29
    社殿までの階段  2012-04-29
    2012-04-29
    左:社殿 右:釣り場  2012-04-29
    2012-04-29
    社殿遠景  2012-04-29
    2012-04-29
    社殿と鳥居  2012-04-29
    2012-04-29
    社殿 正面  2012-04-29
    2012-04-29
    社殿 側面  2012-04-29
    2012-04-29
    社殿からの眺め(唐津方面)  2012-04-29
    2012-04-29
    境内の様子  2012-04-29
    2012-04-29
    社殿から見る可也山  2012-04-29
    2012-04-29
    社殿裏から社殿方面  2012-04-29
    2012-04-29
    社殿裏の釣り場  2012-04-29

藤原神社(瑞梅寺)3

御祭神

  • 藤原広嗣(ふじわらのひろつぐ)

御神徳

  • 不詳

住所

  • 〒819-1581 福岡県糸島市瑞梅寺626

メモ

  • 瑞梅寺地区には、半径1kmの範囲に藤原神社が3社あり、ここは3社の中でも一番標高の高い場所(標高266m)に位置します。
    県道49号大野城二丈線の井原交差点から井原山へ向かい、「瑞梅寺山の家」を越えた先に鎮座する神社です。
    初めて参拝したときには参道を見つけることができず、神社裏から境内へ進み、辺りをくまなく探して参道を見つけることができました。
    参道入り口の目じるしは「ひょうたん窯」です。そこから細い参道を下って社殿へ向かいます。
    ここ藤原神社は川のほとりに鎮座し、川のせせらぎを楽しめる神社です。
    藤原神社について、筑前国続風土記拾遺には「藤原社二祠」と記載されています。もう1社はその後に建てられたのでしょうか。このあたりは不明のままです。

写真

  • 2012-04-16
    参道入り口  2012-04-16
    2012-04-16
    参道入り口の八重桜  2012-04-16
    2012-04-16
    参道入り口のひょうたん窯  2012-04-16
    2012-04-16
    参道(左側)  2012-04-16
    2012-04-16
    参道を神社方面から  2012-04-16
    2012-04-16
    境内から参道(右からのぼる)  2012-04-16
    2012-04-16
    神社横の川  2012-04-16
    2012-04-16
    鳥居  2012-04-16
    2012-04-16
    鳥居の額束  2012-04-16
    2012-04-16
    拝殿  2012-04-16
    2012-04-16
    拝殿内  2012-04-16
    2012-04-16
    本殿  2012-04-16
    2012-04-16
    境内の様子  2012-04-16
    2012-04-16
    猿田彦の石碑  2012-04-16
    2012-04-16
    神社裏から  2012-04-16
    2012-04-16
    神社裏の眺め  2012-04-16
    2012-04-16
    瑞梅寺ダム  2012-04-16

藤原神社(瑞梅寺)2

御祭神

  • 藤原広嗣(ふじわらのひろつぐ)

御神徳

  • 不詳

住所

  • 〒819-1581 福岡県糸島市瑞梅寺692

メモ

  • 瑞梅寺地区には、半径1kmの範囲に藤原神社が3社あり、ここは3社の中で中間地点に位置します。
    県道49号大野城二丈線の井原交差点から井原山へ向かい、瑞梅寺ダムを越え「瑞梅寺山の家」手前に鎮座する神社です。
    藤原神社について、筑前国続風土記拾遺には「藤原社二祠」と記載されています。もう1社はその後に建てられたのでしょうか。このあたりは不明のままです。

写真

  • 2012-04-16
    神社入り口から下り方面  2012-04-16
    2012-04-16
    神社遠景  2012-04-16
    2012-04-16
    神社入り口  2012-04-16
    2012-04-16
    鳥居  2012-04-16
    2012-04-16
    鳥居の額束  2012-04-16
    2012-04-16
    拝殿  2012-04-16
    2012-04-16
    拝殿内  2012-04-16
    2012-04-16
    本殿  2012-04-16
    2012-04-16
    本殿の覆屋  2012-04-16
    2012-04-16
    社殿  2012-04-16
    2012-04-16
    御神木  2012-04-16
    2012-04-16
    境内の様子  2012-04-16
    2012-04-16
    境内から道路・川の眺め  2012-04-16
    2012-04-16
    神社近くを流れる川  2012-04-16

藤原神社(瑞梅寺)1

御祭神

  • 藤原広嗣(ふじわらのひろつぐ)

御神徳

  • 不詳

住所

  • 〒819-1581 福岡県糸島市瑞梅寺950

メモ

  • 瑞梅寺地区には、半径1kmの範囲に藤原神社が3社あり、ここは3社の中でも一番標高の低い場所に位置します。
    県道49号大野城二丈線の井原交差点から井原山へ向かい、瑞梅寺ダムの手前約800mに鎮座する神社です。
    神社の入り口は、Rの小さいコーナーのイン側にあるため見落としてしまうかもしれません。実際に私も通り過ぎてしまいました。
    その入り口から境内までは、100段近い急な階段をのぼることになります。
    藤原神社について、筑前国続風土記拾遺には「藤原社二祠」と記載されています。もう1社はその後に建てられたのでしょうか。このあたりは不明のままです。

写真

  • 2012-04-16
    神社入り口のコーナー  2012-04-16
    2012-04-16
    鳥居  2012-04-16
    2012-04-16
    鳥居の額束  2012-04-16
    2012-04-16
    境内までの階段  2012-04-16
    2012-04-16
    境内までの階段  2012-04-16
    2012-04-16
    境内から神社入り口を見下ろす  2012-04-16
    2012-04-16
    拝殿  2012-04-16
    2012-04-16
    拝殿内  2012-04-16
    2012-04-16
    本殿  2012-04-16
    2012-04-16
    本殿の覆屋  2012-04-16
    2012-04-16
    猿田彦の石碑  2012-04-16
    2012-04-16
    境内の様子  2012-04-16

志賀神社(瑞梅寺)

御祭神

  • 底津綿津見神(そこつわたつみのかみ)
  • 仲津綿津見神(なかつわたつみのかみ)
  • 表津綿津見神(うはつわたつみのかみ)

御神徳

  • 不詳

住所

  • 〒819-1581 福岡県糸島市瑞梅寺1182

メモ

  • ここ志賀神社は、県道49号大野城二丈線の井原交差点から瑞梅寺ダムに向かう県道から200m西に鎮座する神社です。
    社殿までは少し勾配がありますが、緑豊かな参道を100m程のぼったところに位置します。高台にある境内からは麓の眺望が楽しめます。
    御祭神の三柱は志賀三神とも言われています。

写真

  • 2012-04-16
    参道  2012-04-16
    2012-04-16
    参道  2012-04-16
    2012-04-16
    参道  2012-04-16
    2012-04-16
    参道から神社入り口  2012-04-16
    2012-04-16
    神社入り口  2012-04-16
    2012-04-16
    社殿への階段  2012-04-16
    2012-04-16
    神社名石柱  2012-04-16
    2012-04-16
    鳥居  2012-04-16
    2012-04-16
    鳥居の扁額  2012-04-16
    2012-04-16
    境内入り口  2012-04-16
    2012-04-16
    拝殿  2012-04-16
    2012-04-16
    拝殿内  2012-04-16
    2012-04-16
    本殿  2012-04-16
    2012-04-16
    本殿の覆屋  2012-04-16
    2012-04-16
    御神木  2012-04-16
    2012-04-16
    境内から参道  2012-04-16
    2012-04-16
    境内の様子  2012-04-16
    2012-04-16
    社殿前の岩に祀られている祠  2012-04-16
    2012-04-16
    神社からの眺め  2012-04-16

十六天神社(山北)

御祭神

  • 波邇夜須毘古神(はにやすびこのかみ)
  • 波邇夜須毘売神(はにやすびめのかみ)

御神徳

  • 不詳

例祭日

  • 9月24日

住所

  • 〒819-1144 福岡県糸島市山北48

メモ

  • ここ十六天神社は、県道49号大野城二丈線の井原交差点から瑞梅寺ダムに向かう県道から300m西に鎮座する神社です。
    御祭神の二柱は、田畑の土壌をまもる神、土の神で、彦・姫の二神を一神の名として称したのが埴安神(はにやすのかみ)とされています。

写真

  • 2012-04-16
    神社遠景  2012-04-16
    2012-04-16
    鳥居  2012-04-16
    2012-04-16
    鳥居の扁額  2012-04-16
    2012-04-16
    神社名の石柱  2012-04-16
    2012-04-16
    拝殿  2012-04-16
    2012-04-16
    拝殿内  2012-04-16
    2012-04-16
    拝殿内の扁額  2012-04-16
    2012-04-16
    本殿  2012-04-16
    2012-04-16
    拝殿内の絵(天石戸神話)  2012-04-16
    2012-04-16
    本殿の覆屋  2012-04-16
    2012-04-16
    藤棚  2012-04-16
    2012-04-16
    境内の様子  2012-04-16
    2012-04-16
    神社から高祖山  2012-04-16
    2012-04-16
    神社から可也山  2012-04-16

波多江神社

御祭神

  • 国常立尊(くにとこたちのみこと)
  • 天照大御神(あまてらすおおみかみ)
  • 稲倉魂命(うかのみたまのかみ)
  • 大国主神(おおくにぬしのかみ)
  • 鵜葺草葺不合命(うがやふきあえずのみこと)

御神徳

  • 不詳

例祭日

  • 1月1日:新年際
  • 3日:初午祭
  • 4月20日:春大祭
  • 7月20日:夏大祭
  • 10月20日:秋大祭
  • 12月20日:新穀感謝祭

住所

  • 〒819-1104 福岡県糸島市波多江348

メモ

  • ここ波多江神社は、国道202号今宿バイパスの波多江交差点近くに鎮座する神社です。
    すぐ近くには、糸島でとれた新鮮な食材を販売するJA糸島の産直市場「伊都菜彩」があります。

    もとは、国常立尊と天照大御神をお祀りする神社でしたが、大正14年5月6日に長石神社(御祭神:稲倉魂命)と行弘神社(御祭神:大国主神)を合祀し、現在の場所に移転しました。
    800m程北に位置する産宮神社の当時の氏子が波多江神社の氏子に加入したことにより、産宮神社の御祭神である鵜葺草葺不合命の御分霊も合祀され現在に至っています。

写真

  • 2012-03-25
    神社遠景  2012-03-25
    2012-03-25
    神社名の石柱  2012-03-25
    2012-03-25
    神社入り口  2012-03-25
    2012-03-25
    一の鳥居  2012-03-25
    2012-03-25
    一の鳥居の額束  2012-03-25
    2012-03-25
    参道  2012-03-25
    2012-03-25
    拝殿  2012-03-25
    2012-03-25
    社殿  2012-03-25
    2012-03-25
    末社:祐徳稲荷神社  2012-03-25
    2012-03-25
    境内の様子  2012-03-25
    2012-03-25
    境内の様子  2012-03-25
    2012-03-25
    境内の様子  2012-03-25
    2012-03-25
    神社からの眺め(高祖山方面)  2012-03-25
    2012-03-25
    神社からの眺め(バイパス方面)  2012-03-25

住吉神社(井原)

御祭神

  • 底筒男神(そこつつのをのみこと)
  • 中筒男神(なかつつのをのみこと)
  • 表筒男神(うわつつのをのみこと)

御神徳

  • 不詳

例祭日

  • 9月19日

住所

  • 〒819-1582 福岡県糸島市井原1321

更新情報(2012-05-05)

  • 藤の花の写真を追加しました。

メモ

  • ここ住吉神社は、県道49号大野城二丈線の井原交差点(いわら)のすぐ近くに鎮座する神社です。
    井原、西堂の産土神、住吉三神、八幡、香椎、高良、諏訪四神をお祀りしています。
    古くは福岡住吉神社の社領だったので勧請したと云われています。
    境内には「長寿の藤」といわれる立派な藤棚があります。そしてその周り3面を囲むように地蔵菩薩の石像が並んでいます。

写真

  • 2012-03-25
    神社遠景  2012-03-25
    2012-03-25
    神社名の石柱  2012-03-25
    2012-03-25
    一の鳥居  2012-03-25
    2012-03-25
    一の鳥居の額束  2012-03-25
    2012-03-25
    二の鳥居  2012-03-25
    2012-03-25
    二の鳥居の額束  2012-03-25
    2012-03-25
    拝殿  2012-03-25
    2012-03-25
    拝殿内  2012-03-25
    2012-03-25
    拝殿内の扁額  2012-03-25
    2012-03-25
    本殿  2012-03-25
    2012-03-25
    本殿  2012-03-25
    2012-03-25
    社殿  2012-03-25
    2012-03-25
    境内の様子  2012-03-25
    2012-03-25
    境内の様子  2012-03-25
    2012-03-25
    境内の様子  2012-03-25
    2012-03-25
    長寿の藤  2012-03-25
    2012-03-25
    長寿の藤  2012-03-25
    2012-03-25
    長寿の藤と地蔵菩薩の石像  2012-03-25
    2012-03-25
    地蔵菩薩の石像  2012-03-25
    2012-05-04
    藤の花  2012-05-04
    2012-05-04
    藤の花  2012-05-04

熊野神社(川原)

御祭神

  • 素盞鳴大神(すさのおのおおかみ)
  • 伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
  • 伊弉冉尊(いざなみのみこと)

御神徳

  • 不詳

例祭日

  • 11月15日

住所

  • 〒819-1574 福岡県糸島市川原916

メモ

  • ここ熊野神社は、糸島市川原(かわばる)地区の権現谷、標高218mに鎮座する神社です。
    糸島市末永の交差点から県道56号線を南下し、峠道に差し掛かる手前を右手にのぼっていきます。
    神社までの道のりは狭い山道が続きます。離合(※1)できる場所も限られますので、車での移動は注意が必要です。
    御祭神の素盞鳴大神、伊弉諾尊、伊弉冉尊は熊野三神と云われ、それぞれ家津美御子大神(けつみみこのおおかみ)、速玉大神(はやたまのおおかみ)、夫須美大神(ふすみのおおかみ)ともいわれています。
    また、神仏習合によって阿弥陀如来、薬師如来、千手観音とも考えられていました。

    ※1.離合(りごう)について
    狭い道路で対向車とすれ違うときに徐行あるいは待避することを西日本の特に九州、中国、四国、近畿地方では離合と言っています。
    他の地域では通じないこともあるそうです。

写真

  • 2012-03-25
    神社近くの川(上流側)  2012-03-25
    2012-03-25
    神社近くの川(下流側)  2012-03-25
    2012-03-25
    神社近くからの眺望  2012-03-25
    2012-03-25
    神社への道  2012-03-25
    2012-03-25
    神社入り口  2012-03-25
    2012-03-25
    神社入り口  2012-03-25
    2012-03-25
    参道  2012-03-25
    2012-03-25
    一の鳥居  2012-03-25
    2012-03-25
    一の鳥居の額束  2012-03-25
    2012-03-25
    拝殿  2012-03-25
    2012-03-25
    拝殿内  2012-03-25
    2012-03-25
    拝殿内の扁額  2012-03-25
    2012-03-25
    本殿の覆屋  2012-03-25
    2012-03-25
    本殿  2012-03-25
    2012-03-25
    御神木  2012-03-25
    2012-03-25
    社殿  2012-03-25
    2012-03-25
    境内の様子  2012-03-25

白木神社

御祭神

  • 五十猛尊(いそたけるのみこと)

御神徳

  • 不詳

例祭日

  • 9月21日

住所

  • 〒819-1573 福岡県糸島市王丸410

メモ

  • ここ白木神社は、標高425mの王丸山の山口(標高126m)に鎮座する神社です。
    御祭神の五十猛尊は有功神(いさおしのかみ)とも言われ、素盞鳴大神(すさのおのおおかみ)の御子神で、森林守護の神として信仰されています。

写真

  • 2012-03-25
    神社入り口  2012-03-25
    2012-03-25
    一の鳥居  2012-03-25
    2012-03-25
    一の鳥居の額束  2012-03-25
    2012-03-25
    社殿までの階段  2012-03-25
    2012-03-25
    手水舎  2012-03-25
    2012-03-25
    拝殿  2012-03-25
    2012-03-25
    拝殿の扁額  2012-03-25
    2012-03-25
    拝殿内  2012-03-25
    2012-03-25
    本殿  2012-03-25
    2012-03-25
    本殿の覆屋  2012-03-25
    2012-03-25
    本殿  2012-03-25
    2012-03-25
    境内の様子  2012-03-25
    2012-03-25
    神社遠景  2012-03-25

最近のコメント