御祭神

  • 伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
  • 伊弉冉尊(いざなみのみこと)
  • 鵜葺草葺不合命(うがやふきあえずのみこと)
  • 玉依姫命(たまよりひめのみこと)
  • 国常立尊(くにとこたちのみこと)
  • 天照大御神(あまてらすおおみかみ)

御神徳

  • 無病息災
  • 交通安全
  • 縁結び
  • 安産

住所

  • 〒819-1102 福岡県糸島市高田2丁目18-17

メモ

  • 高田神社は、古くは高田村の西能徳からこの地に移され、能徳十六天神社と言われていました。
    (筑前国続風土記拾遺より)
    また、大正3年には同村の是永にあった是永神社を合祀しています。
    能徳神社は正面の社殿、是永神社は左側の社殿です。

    能徳神社の御祭神は、伊弉諾尊、伊弉冉尊、鵜葺草葺不合命、玉依姫命です。
    玉依姫命は鵜葺草葺不合命の妻で、鵜葺草葺不合命は邇邇芸命(ににぎのみこと)の孫神にあたります。

    是永神社の御祭神は、国常立尊、天照大御神です。
    国常立尊は、日本書紀では最初に現れた神、古事記でも神代七代(かみのよななよ)の最初に現れた神とされています。
    天照大御神は、伊弉諾尊の禊により左目から出現した女神です。

写真

  • 2011-08-13
    参道  2011-08-13
    2011-08-13
    拝殿(能徳神社)  2011-08-13
    2011-08-13
    拝殿の扁額  2011-08-13
    2011-08-13
    拝殿内の扁額  2011-08-13
    2011-08-13
    本殿  2011-08-13
    2011-08-13
    社殿  2011-08-13
    2011-08-13
    神社案内板  2011-08-13
    2011-08-13
    境内の様子  2011-08-13
    2011-08-13
    是永神社  2011-08-13
    2011-08-13
    是永神社の本殿  2011-08-13

コメントをどうぞ

最近のコメント